リアルな合格までの勉強時間 新潟市の司法書士

2024 - 06 - 11

「司法書士試験に10000時間以上かけるヤツは馬鹿」と言う奴が本当のバカ

合格までの年月なんて、ぜんぜん関係ないです。

1回で合格した人も、20回で合格した人も同じ合格者です。

やらない人間に限って、いっちょ前なことを吠えるのは、ワンちゃんの世界でも、人間の世界でも同じかもしれませんね…

このたび「司法書士の勉強時間とコスパ」が話題になりました。

この話題は、ちょくちょく勃発する話題です。

わたしのブログでも、頻繁にネタにさせてもらっています。

匿名の受験生(挫折した元受験生)が、さも分かったようにホザいている姿は、いつ見ても楽しいです。

司法書士試験の合格まで
「最低3000時間以上」と言われています。

わたしは合格まで、10000時間以上かけて勉強しました。

  • 専業受験生で、受験期間は3年程度
  • 勉強時間は、1日平均10時間以上
  • 合格した年は、勉強しなかった日は、たった6日のみ

数字だけで見ると
わたしは「非常にコスパの悪い部類」に属します。

でも自分が「バカだ」「恥ずかしい」と思ったことは、一度もありません。

過程はどうあれ、私は合格しているからです。

「合格まで何時間費やした」「司法書士はコスパが」とか言っている奴は、みな不合格者どもです。

ひょっとしたら百歩譲って、有資格で無登録の人間ならば言っているかもしれません。

しかし本職で「合格まで何時間費やした」「司法書士はコスパが」とか言っている人間はゼロです。

なぜなら実際に仕事をしていると、そんな事を考える暇は無いのです。

さいごに
いま頑張っている司法書士受験生に、一つだけ聞きたい………

司法書士以外で
「これからのアナタが輝けるモノ」はあるのですか?

他にあるのなら、それを手に入れればいいだけの話です。

輝けるものが司法書士だからこそ、今のアナタは土俵に上がっているはず。

その場にいられるのは、たった4人の熾烈(しれつ)な戦いです。

本試験まで、1ヶ月を切りました………

アナタ様の「大大大金星」を、遠く離れた新潟で祈っています。

【司法書士受験生の皆様へ】

司法書士は素晴らしい資格です。

この資格のおかげで、私の人生は180度変わりました。

下記リンクが、司法書士カテゴリーの一番最初の投稿です。

司法書士受験生の応援ブログを始めました