あの司法書士受験生の今は 新潟市東区の図書館

2023 - 12 - 12

新潟市東区の図書館で
勉強している司法書士受験生さんへ………

ガンバレ ガンバレ ガンバレ ガンバレ
ガンバレ ガンバレ ガンバレ ガンバレ
ガンバレ ガンバレ ガンバレ ガンバレ
無理せずに頑張ってください。

新潟市に限った話ではないのですが
図書館で資格試験の勉強している人達をひんぱんに見ます。

年齢は「白髪まじりの年を重ねた方々」が多い印象です。

バブル崩壊・就職氷河期世代にとって
国家資格は最後の拠りどころの側面があります。

もちろん、その中において
司法書士は人生を賭けるにふさわしい資格です

  • 新潟市東区の図書館で、真剣に勉強している男性
  • 新潟市秋葉区の図書館で、真剣に勉強している女性

上記2人の司法書士受験生を知っています。

知っているといっても
わたしが一方的に図書館で見かけただけなのですが…

東区の図書館で勉強している受験生は
毎回「書式ブリッジ」を解いているようでした。

わたしも書式ブリッジを使っていたので
胸が熱くなります。

  • 書式ブリッジ理論編・実践編
  • オートマチック記述式
  • うかる司法書士 記述式 答案構成力 実践編

上記書籍の不動産登記法・商業登記法を解きました。

来年こそ
あの新潟市東区の受験生が合格するの願っています。

【司法書士受験生の皆様へ】

司法書士は素晴らしい資格です。

この資格のおかげで、私の人生は180度変わりました。

下記リンクが、司法書士カテゴリーの一番最初の投稿です。

司法書士受験生の応援ブログを始めました