朝日新聞をご覧になった方へ

2023 - 01 - 19

はじめまして

小さなことを1つ1つ誠実にやってきました。

ありがたいことに、いまのボクは非常に充実しています。

でも今回の告白で、ボクから離れて行く人もいるでしょう

さびしいですが仕方のないことです。

その分、きっと見ている人がいて、素晴らしい出会いがあると信じています。

いまツラいし、苦しいし、ムカつくよね。

すべては分からないけど、多少は分かっているつもり。

だってボクもそうだったから。

親を責めて、自分を責めて、テレビの中の人を責めて、また親を責めて…

グルグルグルグル同じことを繰り返していたなぁ。

「過去の時間があったから今のボクがいる、あのころの時間は無駄じゃなかった」

そんなシンガーソングライターみたいなことは言えません。

あのころの時間は、なければ無いほうがいいよね。

でも過去の時間は戻せないから、過去の時間は無視しちゃおう。

そして今の自分にとって「一番最善の策は何か」を考えられるかなぁ?

まだ考えられないなら、そのままでいいよ。

もし考えがあるなら、そのための「小さな小さなこと」を始めてみない?

例えば………………

  • 汚れないようにトイレを使う
  • 水しぶきが出た洗面台を最後に拭く
  • 食器をわけて、水を入れておく
  • 深夜12時に寝て、朝8時に起きる
  • おはよう・おやすみ・ありがとうを言ってみる
  • チョットでも会いたいと思った人に会ってみる

3日坊主、いやっ1日坊主でもイイよ。

ダメになったら、またそこから始めればいい。

小さなことを積み重ねていくと、それがどんどん大きくなって、きっと誰かが見つけてくれる

ボクは素晴らしい先輩司法書士のもとで補助者として学び、今こうして生きています。

ボクと同じように、誰かがきっとアナタを見つけてくれる。

もし誰も見つけてくれないなら、ボクが見つけに行くから…